草屋根の遠足 ~東京~ のご案内

会員の皆さま

今年最初の「草屋根の遠足」のご案内です。

 

 

開催日は6月22日(土) 東京ONE DAY企画です。

今回は午前の部と午後の部とに分けて建物を見学します。

 

定員は先着30名で会員限定※とさせていただきます。

※会員限定とは、ユーザー会員はご家族まで。フレンズ会員はご本人のみ。

 法人会員は社員さんも含みます。

 

申込締め切りは6月14日(金)ですが、ご参加希望の方はお早めにご応募くださいませ。

皆さまのご参加お待ちしております。

 

 

草屋根の会事務局 山下

 

 

Posted by webmaster | コメント: 0

大林緑化を見学しました!

藤森照信氏設計で、YURI DESIGNで実施設計をさせていただきました、滋賀県安土の

「大林緑化」にて、3月10日(日)草屋根の会の会員限定の見学会を開催しました。

参加者は総勢24名。東は埼玉、茨城、西は山口、香川など、今回も全国区!

大林さんは、草屋根の会の法人会員さんで、屋根緑化用の土を作られています。

施工は、草屋根の会の法人会員さんの株式会社片山工務店さん。

お天気も良く、青空に生える、一本松のおにぎり緑化と、片山さんが苦労して焼いた700本の焼杉を貼った外観。それに藤森先生のスケッチを再現した、勾玉型の窓が取り付いています。

 

大林さんから、藤森先生とのやり取りを詳しくご説明いただきました。

そして、みんなで内部見学。

やっぱりメインは屋根緑化。

垂直のタラップを登って、おにぎりを近くで確認。

 

 

お昼は、歩いてすぐの「魚石」さんで。鯉料理のお弁当と鯉こくを。

敷地内外の湧き水で育った鯉は、臭みもなく、とっても美味しいです。

また、菅さんのリクエストで、貴重なビワマスのお刺身も付けていただきました!

 

安土というところは、静かな城下町で、路地裏の散策もとても楽しいところです。

今回も、建築とグルメ、そして天候にも恵まれて、楽しい1日となりました。

大林さん、ご参加いただきました皆様、どうもありがとうございました!

 yuri

Posted by maeda | コメント: 0

草屋根だよりNo.40ができました

草屋根だよりNo.40を皆さまにお送りいたしました。

 

今回は昨年末に開催した草屋根の遠足「おおオフィスとラムネ温泉、太宰府天満宮を巡る旅」の様子を

余すことなくお届けしています。

 

 

表紙のかわいい建物は藤森 照信先生の最新作「おおオフィス」です。

皆さま是非ご一読くださいませ。

 

草屋根の会事務局 山下

Posted by webmaster | コメント: 0

草屋根の遠足へ行ってきました!

12月16日~17日、念願の遠足、ついに行ってまいりました。

「通り過ぎずに、過ごす通り」と書いてある、新山口駅の垂直の庭。

素敵な駅です。

そのあと、藤森照信先生の最新作「おおオフィス」を見学。草屋根の会の法人会員さんでもある桑原さんのオフィスです。中も外もランドスケープもやっぱりとってもかわいい。

田んぼは、藤森先生に勧められて始めて作られたそうで。無事収穫され、社員の皆様で、美味しいお米を召し上がっているそう。

そのあと、「大むら」という老舗のお店でフグ料理に舌鼓。

昼食後、バスはひたすら大分の藤森作品のラムネ温泉へ。

既に暗くなったラムネ温泉で炭酸泉に入りましたが…30度の露天風呂はやっぱり寒かった。

宿泊先の大丸旅館での懇親会ではお腹いっぱいのご馳走をいただき、ご主人の首藤さんのお話も伺い、お互いに大いにしゃべり、温泉で十分温まり、ゆっくり寝ました~。

翌日は、皆さん早起きしてあちこち散策。

朝食後は、またバスに乗り、4年前にできた坂茂さんの「クアパーク長湯」も見学。

細い木でテントを支えている 構造が面白い。

そしてそして。我らが大林さんのもう一つの力作、大宰府天満宮仮殿へ。

思っていたより大きく、木も立派。大勢の参拝者をかき分けかき分け、やっと近づくことができました。

なかなかの傾斜ですな。

大林さんお勧めのお店で、焼きたて梅が枝餅も頂きました!

雪がちらつく寒い日に温かいお茶とお餅は美味しかった。

バスでお弁当を食べて、伊東豊雄さんのぐりんぐりんへ。

入館料100円で、この自由な形の屋上緑化の間を遊歩道で散策できるようになっているのは、結構楽しい。

そして、アクロス。何度来てもすごいなあと思ってしまう。

全員張り切って14階分あるてっぺんまで登り、また下山してしまったのだなあ。

自然の森になっていて、植生も勝手に増えているらしい。素晴らしい。

クリスマスマーケットでホットワインなども飲んだりして。

で、最後に追加した、福岡大名ガーデンシティへも立ち寄ってみました。

 それ以外にも博多というところは、様々な建物が緑化されていて、意識が高いと感じました。

が、日曜夕方の大渋滞に巻き込まれ、新幹線めがけて全力疾走しないといけない人達もいて、申し訳なかったです。

ぜーんぶ、時間が足りないと思いましたが、無事終了。

皆様、ご一緒していただき、どうもありがとうございました。

 yuri

Posted by maeda | コメント: 0

草屋根の遠足「おおオフィスとラムネ温泉、太宰府天満宮を巡る旅」のご案内

会員の皆さまへ。今年を締めくくる草屋根の遠足のご案内です。

 

会員の皆さまにはすでにメールにてご案内させていただいておりますが

改めてホームページ上でもお知らせいたします。

 

日程は12月16日(土)と17日(日)、一泊二日のバスの旅です。

先着順で20名定員とさせていただきますので

ご参加希望の方はお早めに事務局までお知らせください。

締め切りは10月15日(月)となります。

 

皆さまのご応募お待ちしております。

 

草屋根の会事務局 山下

Posted by webmaster | コメント: 0

草屋根の遠足「淡路島」へ行きました!

絶好の遠足日和、10月30日(日)にみんなで淡路島へ。

専用マイクロバスにて、三宮を出発。

9:45 淡路景観園芸学校に到着。早速、アドバイザーの新保奈穂美先生により、学校内をご説明いただきながら散策。お気に入りのビューポイントなども。

少し高くなっている花壇は、車いすでも腰痛のある人にもおすすめ。

 

ヤギのユキちゃん。

 

たっぷり歩いた後は、おなかが減って、草屋根のあるレストラン「cafe bistro tabata」へ。

メインは特別料理の地元の鯛のパイ包み焼でした。

もちろんハーブを育てている草屋根も見学。

海をバックにデッキで記念写真。

 

そのあと、弥生時代に鉄器を作っていたという「五斗垣内遺跡(ごっさかいといせき)」へ。

播磨灘を見下ろす広い斜面地に、いくつもの竪穴式住居が復元されて、とても良く整備されていて、またまた気持ちよい散策を楽しみました。

無料というのも嬉しい。

 

今回は、予約が殺到して、すぐ定員になってしまったので、申し訳ないことにお断りしないとけなくなりました。

今回来られなかった方優先に、「淡路島2」も企画しようと思います。

皆様ご参加ありがとうございました!

yuri

 

 

 

 

 

 

Posted by maeda | コメント: 0

草屋根の遠足「白井屋ホテルと茅野の藤森建築」に行ってきました。

 

かねてより計画していました群馬県前橋と長野県茅野への一泊研修に10月2日・3日行ってきました。

 

 

 

途中、車窓から雄大なアルプスの山々を眺めながら

 

 

最初の目的地 前橋の白井屋ホテルに到着 設計は藤本壮介氏。

壁面緑化はわれらが大林環境技術研究所の大林さん。

 

 

 

 

ホテル内やホテルの周辺も散策 代表の矢村さまにご案内して頂きました。

その後、藤本壮介氏の住宅処女作であるT-houseにお邪魔させていただきました。

 

 

ご主人も奥さまも気さくな方で大勢で押し掛けたにもかかわらず

快くご案内くださいました。ありがとうございました。

 

 

 

2日目は藤森建築を目指して茅野に移動。

 

 

 

最初に訪れたのは昨年6月に竣工したばかりの高部公民館。

この日は設計に携わられた諏訪n設計企画の吉川さまがご案内くださいました。

 

 

神長官守矢史料館

 

 

空飛ぶ泥舟

なんと、予定にはなかったのですが藤森先生のご厚意で特別に中に入らせていただくことができました。

私たちのために草刈りまで手配していただいたとか。感謝に堪えません。

 

 

高過庵

 

 

 

低過庵 屋根がスライドしちゃいます。

茶室から高過庵を望むことができます。

 

この茅野という地が藤森先生にとってとても大切な場所であることを感じ取ることができました。

 

 

長時間・長距離移動の過酷なスケジュールでしたが、それに見合うだけの感動がたくさんありました。

一生の宝物になりました。

 

ご尽力いただいた大林環境技術研究所の大林さん

お世話いただいた白井屋ホテルのスタッフの方々、T-houseのお施主さま

諏訪n設計企画の吉川さま、そして藤森照信先生

素晴らしい体験を誠にありがとうございました。

この場をお借りして厚く御礼を申し上げます。

 

 

ご参加いただいた皆さま、おつかれさまでした。

またご一緒しましょう。

 

 

草屋根の会事務局 山下

 

 

Posted by webmaster | コメント: 0

草屋根の遠足「淡路景観園芸学校とcafe bistro tabata、五斗垣内遺跡」は、定員となりましたので、募集を締め切ります。

会員の皆様、こんにちは。

朝夕涼しくなってホッとしますね。

さて。先日ご案内しました表題の遠足は、定員となりましたので、締め切り日前ではありますが、募集を終了させていただきます。

近場ですので、リクエスト多数の場合は、また、企画させていただきますのでご連絡おまちしております。

yuri

Posted by maeda | コメント: 0