投稿者:webmaster の記事一覧

第31回草屋根の研究会のご案内

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回、草屋根の研究会としては初のオンライン開催を行います。

会員の方々にはすでにお知らせしておりますが、せっかくのオンライン研究会ですので

広く一般の方々にもご参加を募りたいと思い、こちらのHPにも掲載させていただきます。

 

この度、ご講演いただくのは

香川県三豊郡仁尾町という瀬戸内海に面した

夕陽の美しい町に本社を構える工務店「菅組(すがぐみ)」の代表で

草屋根の会スタート時から応援いただいている法人会員であり

毎日讃岐うどんを食べていらっしゃる生粋の讃岐人 菅 徹夫さんです。

 

タイトルは

「地域ゼネコンとしてやってきたこと。これからやっていきたいこと。」

 

その内容は

 

・地域の木をできるかぎり使うこと。

・住宅も、非住宅(幼稚園、事務所etc.)もできるだけ木造で建てる。

・施主と一緒に山に大黒柱を切りに行くこと。

・讃岐地方の景色「ベーハ小屋」を継承するデザイン。(林野庁 ウッドデザイン 賞受賞)

・生物の多様性を守る活動。(JHEP受賞)

・森林破壊のこと。

・空家の古民家の再生と「アルベルゴデヒューゾ」運営について。

 

などなど、どれもわくわくする内容です。

草屋根の建築事例、もちろん、ご自宅のビオトープ草屋根のその後のお話も伺います。

約90分間のお話を予定しています。

 

そのあと、大阪万博に草屋根の会から発信したいと

法人会員の片山さんから活動報告をしていただきます。

 

大阪万博の目標が「SDGs」になったときに

いよいよ草屋根の会から未来に向かって

「太陽光発電や原子力発電に頼るのではなく緑で地球を守ろう」

という発信をしたいということの具体的な報告となります。

 

31回 草屋根の研究会案内

 

どうぞこの機会にお聞き逃しの無いよう

皆さまのご参加どしどしお待ちしております。

草屋根の会事務局までメールかFAXにてご連絡くださいませ。

前日19日(金)の午前中までお待ちしております。

 

草屋根の会事務局 山下

 

Posted by webmaster | コメント: 0

草屋根の会10周年記念講演 一般予約受付のお知らせ

残暑が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

草屋根の会は10周年記念として、下記の通り講演会を行います。

ゲストは、「ラコリーナ近江八幡」など数々の話題作を手掛けられている建築家、藤森照信先生。

会員先行予約が締め切られ、若干席に空きがありますので、一般募集を開始することになりました。

参加ご希望の方は、9月30日までに、こちらのお申込みフォームにご記入の上、FAX(078-846-6525)もしくはメール(green@kusayane.com)にて草屋根の会までお送りくださいませ。

なお、お申込みが定員を超えた時には抽選となりますことをご了承ください。

 

日時:2020年11月15日(日)13:30〜16:00

会場:御影公会堂白鶴ホール

参加費:1000円

Posted by webmaster | コメント: 0

「ユリとアマリリス」あたご山の草屋根からのお便り。

 

あたご山の草屋根からのお便りです。

「お元気ですか?

我が家の屋根には、ユリとアマリリスが咲きました。

道行く人が見てくださって、喜んでくださると嬉しいです。」

葉っぱがつやつや、生き生きしていますね!

yuri

Posted by webmaster | コメント: 0

高山商店東大阪営業所さんから。

高山商店東大阪営業所の高山社長から写真をいただきました!

「おかげさまで屋上は元気です。きれいです!」

というメッセージとともに。

どうぞ、社長も社員の皆様もお元気でこの厳しい時期を乗り切ってくださいませ!!

 

 yuri

Posted by webmaster | コメント: 0

どんぐりハウスからの草屋根たより

築11年のどんぐりハウスの施主から、写真とメッセージをいただきました。

ご紹介します。

「春は年ごとに異なる花が咲きます。(自然に)

今年は、オオマツバウンラン(と思われます)が群落を作っております。

屋根はのどかな感じですが、世の中はすっかり大変なことになってしまいました。

皆さま、どうかお気をつけてお過ごしください。」

 

ありがとうございました。

本当に、皆様のご無事を心からお祈りします。

yuri

Posted by webmaster | コメント: 0

6月13日の草屋根の研究会は中止にします。

皆様こんにちは。

次回の草屋根の研究会は6月13日に予定していましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止させていただきます。

草屋根と藤森作品を訪ねる浜松への楽しい日帰りバスツアーを企画していたのですが、また落ち着いたらぜひ実現したいと思います。

どうぞ皆さま、くれぐれもご自愛くださいませ。

お元気でまたお目にかかれますのを楽しみにしてます!

yuri

Posted by webmaster | コメント: 0

第29回草屋根の研究会のご案内

2020年がはじまりました!

今年もみなさま、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

さっそく、第29回草屋根の研究会のご案内です。

今回は御影公会堂を会場とし、全国をとびまわってご活躍中の

大林環境技術研究所の大林さま、草屋根ユーザーの山本さまのお話をお伺いします!

そして、今年11月の草屋根の会10周年記念プロジェクトにむけての懇談会を行う予定です。

どうぞみなさまお誘いあわせの上、ふるってご参加くださいませ☆

 

皆様のご参加をこころよりお待ちしております!

 

  事務局 オオクボ

 

Posted by webmaster | コメント: 0

第28回草屋根の研究会「高山商店東大阪営業所」開催しました!

  今回の草屋根の研究会は、竣工して2年経った東大阪にある塗料の卸売り販売の倉庫兼事務所「高山商店東大阪営業所」の会議室をお借りして、開催しました。

建物は、屋上からツタが伸びてきてやわらかい表情になってきました!

総会のあと、フレンズ会員で樹木医の福島征二さんから「樹木医の仕事」というテーマでお話を伺いました。保育園の桜の木を元気にしたり、松くい虫によって枯れてしまった松を切ったり。チェンソーの使い方講習や災害の調査など多岐にわたるお仕事。とても興味深く伺いました。

そして、この建物の植栽とそのメンテナンスをしていただいている法人会員の田中松寿園田中武志さん友紀さんご夫妻に施工やメンテナンスのお話を伺い、施主で、ユーザー会員の高山一男社長にも建設の経緯などを伺いました。

それからみんなで屋上を見学させていただきました。

紅葉したアオダモや、きれいに咲いた千日紅など赤がアクセントになった、屋上の秋を楽しみました。

懇親会は、大阪の「かがやきキッチン」で。いつもながら大いに盛り上がりました!

高山さま、福島さま、田中さま、ご参加の皆様、今回もどうもありがとうございました!!

yuri

Posted by webmaster | コメント: 0

第28回草屋根の研究会は延期となりました。

超大型で強い勢力を保った台風が日本列島に近づいています。

衛星写真を見ましたが、本州がすっぽりと入ってしまうような大きさです。恐ろしいです。

 

明日予定していました草屋根の研究会も台風の影響を考慮し、延期することとなりました。

お時間を空けて楽しみにしておられた皆さま、大変申し訳ございません。

 

改めて11月2日(土)に開催いたします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

Posted by webmaster | コメント: 0

第28回草屋根の研究会のご案内

朝晩が過ごしやすくなり、青々していた六甲の山も少しづつ秋めいてきました。

暑かった夏が終わるのが少し寂しくもあります。

皆さま、季節の変わり目は体調を崩しがち。お気を付けくださいませ。

 

さて、来月の12日(土)に草屋根の会を開催いたします。

今回の開催場所として、一昨年設計でお手伝いさせていただいた

高山商店東大阪営業所を使わせていただくこととなりました。

特徴的な楕円形の外観と屋上庭園が素敵な建物です。

 

そこで高山商店の高山 一男さま、植栽工事を担当いただいた田中松壽園の田中 武志さま、友紀さま

樹木医の福島 征二さまにお話を伺ってまいります。

貴重なお話が聞けるまたとない機会ですので、皆さまお誘い合せの上、是非ご参加くださいませ。

 

第28回草屋根の研究会のご案内

 

Posted by webmaster | コメント: 0